せのしゅんブログ

written by senosyun

一級建築士オンラインWEB講座を比較|私の失敗体験をもとに解説

一級建築士オンラインWEB講座を比較|結論、格安の学校でOK

「一級建築士をオンラインWEB講座で勉強したいけど、どの学校で勉強するのがいいの?」

こんな悩みに答えていきます。

 

一級建築士の講座選びって、1回間違えるとお金も時間もめっちゃムダになっちゃいますよね。

 

そこでこの記事では、そもそもライブ講座とオンラインWEB講座のどっちがいいかというところから、オンラインWEB講座の比較までを解説していきます。

 

この記事を読めば、オンラインWEB講座で選ぶべき学校がわかりますよ。

 

✓わたしの経歴

ここで少しわたしの経歴を紹介させてください。

  • 一級建築士に一発ストレート合格(平成29年)
  • 総合資格に学科・製図ともライブ講座で通学
  • しかし、なんと合計約150万円もの出費

大金払ってなんとか一級建築士をとった私が、この失敗を活かしてコスパ最高のオンラインWEB講座を解説していきます。

一級建築士オンラインWEB講座とライブ講座の比較

一級建築士オンラインWEB講座とライブ講座の比較

一級建築士のオンラインWEB講座とライブ講座の比較は、ずばりこちらの表です。

一級建築士オンラインWEB講座とライブ講座の比較
 この表を見てわかるように、結論はオンラインWEB講座の一択って感じですね~。

 

では1つずつ理由を解説していきます。

オンラインWEB講座とライブ講座の値段の比較

まずオンラインWEB講座だと、値段がめっちゃ安いですよね。

ライブ講座と比べると、だいたい1/2~1/3くらいの値段です。

 

理由はこんな感じです。

(参考にスタディング というオンラインWEB講座の資料を抜粋しました。)

一級建築士オンラインWEB講座とライブ講座の比較 値段

 オンラインだと圧倒的に運営コストかからないですからね。

 

わたしが総合資格に通ってたときも、なぜからわからないけど運営の人がたくさんいましたね。

出席を取る人、やたらと勉強しましょうと言ってくる営業みたいな人、教室を巡回している人とかいましたよ。

 

教材とか先生にお金を払ってるならまだしも、このスタッフの人のお金も自分が払ってるかと思うとめっちゃムダでしたね。

 

というわけで圧倒的にオンラインWEB講座のほうがコスパ良しですよ。

オンラインWEB講座とライブ講座の時間の確保の比較

オンラインWEB講座はすきま時間で勉強できるってのが圧倒的にメリットありますよね。

 

授業もスマホで見れたり、歩いているとき、満員電車で本が開けないとき、お風呂の中でもオンラインWEB講座なら、ラクラク勉強できます。

 

すきま時間の勉強で1日30分でも確保できれば、なんと6か月で90時間ですからね。

一級建築士は1000時間の勉強が必要といわれてますから、この内1割くらいはすきま時間でOKってわけです。

 

もはやこれで合否がわかれるレベルですよ。

 

わたしも受験して思いましたけど、一級建築士って時間の確保さえ出来れば学科試験はぶっちゃけ合格できます。

 

だけど、社会人の場合はこの時間の確保ってのが大変なわけです。

 

わたしも朝6時に起きてカフェで勉強してから会社に行って残業しまくってた時期がありました、、、もうやりたくないですね~。

 

少しでも勉強時間をふやすなら、オンラインWEB講座が確実に合格の近道です。

オンラインWEB講座とライブ講座の講義のクオリティ比較

総合資格で150万円近く払ってライブ講座を受けてきた私が断言します。

オンラインWEB講座でもライブ講座でも講義のクオリティはほぼ同じです。

 

実際にオンラインWEB講座の無料体験の講座などを受けてみて確認しました。

スタディング講義動画

スタディング の無料講義動画)

 

実際に授業を聞いてみると、わたしがうまく理解できなかったところとかをかなり丁寧に解説してくれてる感じですね。

 

やっぱりライブ講座だと先生のレベルによって授業のクオリティが変わっちゃうんですよ。

その点、オンラインWEB講座だと優秀な先生の話が聞けるからめっちゃわかりやすい。

 

東進ハイスクールの林修先生だって、動画の講義で人気が出たわけですし。

 

一級建築士に一発で合格したわたしが言うから、クオリティについてはある程度の信頼度はあるかと。

 

というわけで、オンラインWEB講座とライブ講座の講義のクオリティはほぼ同じってわけです。 

一級建築士オンラインWEB講座ごとの比較

これもいきなり比較表をお見せします。(すべてWEB講座コース)

一級建築士オンラインWEB講座ごとの比較

学科+製図もついてるにも関わらずスタディングが一番安いですね。

 

というかスタディングって建築士以外にもいろんな資格もやってるみたいで、これがオンラインWEB講座の普通の値段なのかもです。

 

一級建築士ってやたらと高い学校が多かったから、そこに風穴を開けてくれてる感じですね。

 

わたしが行ってたのはライブ講座でしたが、GWコースとか、直前コースとかバラバラとたくさんの追加コースが出てきましたね。

さらには「これに行かないと受かりません!」みたいなこと言われてましたね。

 

わたしはこれに行きまくった結果、合計150万円くらいまで払ったって感じです。

 

そう思うと、スタディングは追加とかなしでこの値段ってのはマジで衝撃です。

昔の自分に伝えたい、、、

 

こんな感じで、オンラインWEB講座ではスタディングが圧倒的にコスパが良しということですね~。

一級建築士オンラインWEB講座のよくある質問

一級建築士オンラインWEB講座のよくある質問

よくある質問にわたしの経験含めてこたえていきますね~。

Q.オンラインWEB講座だと質問ができないのでは?

質問はたしかにライブ講座に比べるとしにくいです。

だけど、ライブ講座でも質問してる人なんてほぼ見たことありませんよ。

 

 実際に、わたしも質問したことは一度もありません。

 

一級建築士の学科試験って、「理解できない」ってよりも「覚えられない」ってことのほうが多いんです。だから質問する人はほとんどいないって感じですね。

Q.オンラインWEB講座だとだらけてしまいそうです。

ライブ講座でもめっちゃ寝てる人とかいましたよ。

オンラインWEB講座でもやる人はやるし、寝る人は寝ると思いますね。

 

参考までに、おすすめのオンラインWEB講座の使い方は、移動中とかに講義を聞いて、自宅などでは問題を解くってのがいいかと。

 

講義を聞いてるときが眠いと思うので、それをすきま時間でやってしまうと効率的ですね。

Q.製図は動画だけだとアドバイスがもらえないから難しいのでは?

これはその通りかもです。

だけど、オンラインWEB講座と併用したほうがいいですね。

 

ぶっちゃけ製図試験って、解き方の情報をどれだけ持ってるかで合否が決まるんですよ。

 

わたしが受けた平成29年の試験は、製図の難易度が高くて合格率が37%くらいだったんです。

このときは総合資格でしか教えていないアブノーマルな解き方を知っているかどうかが合否のポイントでした。

 

たまたま総合資格でしたが、解き方は出来るだけたくさん知ってたほうがいいんですよね。

 

ただ他のライブ講座を受ける余裕はないでしょうから、オンラインWEB講座で製図も勉強したほうがいいってことです。

まとめ:オンラインWEB講座を選ばない人は変わってる

まとめ:オンラインWEB講座を選ばない人は変わってる

この記事の内容をまとめます。

一級建築士オンラインWEB講座とライブ講座の比較
✓値段 ⇒オンラインWEB講座がお得
✓勉強時間の確保 ⇒オンラインWEB講座が効率的
✓講義のクオリティ ⇒ほぼ同じ

一級建築士オンラインWEB講座ごとの比較
✓スタディングが圧倒的に格安

一級建築士オンラインWEB講座のよくある質問

✓質問はライブでもしてる人いない
✓オンラインでだらける人はライブでもだらける
✓製図はライブ講座とオンラインWEB講座を併用が合格の近道

 

わたしの経験も踏まえて、明らかにオンラインWEB講座のほうがいいことをお伝えしてきたつもりです。

 

それでもライブ講座がいいというのは、もはや“変わってる人”なのかもしれません。

 

であればしょうがないですが、もしそうでないなら勉強をすぐに始めましょう。

動かないと何もできるようにはなりません。

 

この後、あなたが始めるべきことはもう決まっています。 

オンラインWEB講座の学校を決めて勉強をスタートしていきましょう。

 

では、よいオンラインWEB講座ライフを応援しています~。

 

最後にこの記事で紹介したオンラインWEB講座リストを貼っておきます。

✓オンラインWEB講座リスト
スタディング
総合資格
日建学院
TAC

✓オンラインWEB講座:スタディングの評判を知りたい人向け

www.akanoren.net