MENU

仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略|結論、シンプルisベストです

仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略|結論、シンプルisベストです

仮想通貨の初心者です。
仮想通貨で儲けるなら、やっぱりいろんな通貨をFXでゴリゴリトレードしていくのが良いのでしょうか。
おすすめの投資戦略を教えてください。

 

 

こんな疑問にこたえます。

 

 

✓この記事の内容
  • 仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略
  • ビットコイン以外にも投資したい人が選ぶべき仮想通貨

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です。

 

 

運用資産は約4000万。仮想通貨投資は2020年から始めており、2026年のセミリタイアを目指しています。

最近は、寝ても覚めても仮想通貨の価格をチェック中。

 

 

こんな仮想通貨中毒のぼくが解説していきます。

では、3分で読めるのでサクッと見ていきましょう。

 

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net

 

 

仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略

仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略

 

結論としては、「ビットコインをコツコツつみたてて、長期保有する」という投資戦略がおすすめ。

 

 

かなりシンプルですよね。

では、この理由を3つ解説していきます。

 

 

ビットコインの時価総額が一番高いから

 

仮想通貨の中で、ビットコインの時価総額の占有率はダントツ1位です。(約66%)

 

 

仮想通貨

https://coinmarketcap.com/ja/charts/

 

 

参考までに、世界の時価総額ランキングでも、ビットコインは12位にランクインしています。

 

 

時価総額

Infinite Market Cap

 

 

仮想通貨は、買う人が多ければ多いほど価格があがる仕組み。

であれば、シンプルにビットコインを買うというのが、王道の投資戦略かと。

 

 

王道の投資だからこそ人気あり、時価総額が高いとも言えますね

 

 

将来性があるなら、売らないほうがムダがないから

 

仮想通貨は、売却して日本円などの法定通貨に変えたとき(利益確定したとき)に税金がかかります。

 

 

具体的には「雑所得」という所得に分類されており、税率は以下の表のとおり。

 

 

速算表

https://www.freee.co.jp/kb/kb-kakuteishinkoku/virtual_currency_profits/

※表の税率は超過した分に対する税なので、たとえば課税される所得金額が7,000,000円の場合には、求める税額は「7,000,000×0.23-636,000=974,000」となります。

 

 

売却すると、税金によって単純に金額が減るイメージ。

 

 

一方で換金せずに長く保有をしておけば、税金が引かれる前の金額で運用できるわけですのでムダがありません。

 

 

長期保有

 

  

上記のイメージ図のとおり、長期保有のほうが長期的にはメリットがあります。

 

 

短期と長期の差額は、税金による(機会)損失ということですね

 

 

つまり、将来的にまだまだ価格が上がると考えるのであれば、長期保有のほうがムダがないということです。

 

 

ビットコインの値動きは激しいから

 

以下の図のとおり、ビットコインの値動きはかなり激しいです。

 

 

値動き

 

 

20%くらいの上下は当たり前です、、、

 

 

一気に大金を投資すると、必要以上に高値づかみをしてしまう可能性があるので、コツコツ分散しながら投資をするのがオススメ。

 

 

投資のタイミングを分散させることで、リスクを下げる効果があります。

これをドルコスト平均法と呼びまして、下記のようなイメージです。

 

 

ドルコスト

 

 

つみたてNISAと同じような、王道の投資手法ですね

 

 

値動きが激しいビットコインには、ドルコスト平均法でコツコツ分散投資をするのが合ってしていますね。

 

 

ビットコイン以外にも投資したい人が選ぶべき仮想通貨

ビットコイン以外にも投資したい人が選ぶべき仮想通貨

 

たしかに、ビットコインをつみたてて、長期保有がいいのはわかりました。でも、せっかくなら何か他の銘柄にも投資をしたいのですが、、、

 

 

という人もいるかもです。

 

 

基本的に、ビットコインは将来性もあるし、かなり有望な投資先。

それでも他の銘柄に投資をしてみたいのであれば、ずばり「イーサリアム」への投資が良いかと。

 

 

イーサリアムがおすすめな理由

 

理由は、DeFiのインフラになっているから。

 

 

DeFiとは、Decentralized Financeの略で、日本語で言うと「分散型金融」のこと。

対義語は「中央集権型金融」。

 

 

 

イメージとしては下記のとおりで、銀行などの中心が存在しない金融サービス群のことです。

 

 

defi

 

 

このDeFiに使われるブロックチェーンを、主に構成しているのが「イーサリアム」。

2020年はDeFiが爆発的に伸びたことが、仮想通貨全体の価格高騰の1つの要因です。

 

 

2021年以降もかなり期待の持てる分野であるので、イーサリアムに投資をするなら、DeFiについては理解を深めておきたいところ。

 

  

DeFiはちょっとむずかしいのですが、下記の記事でも解説していますので、気になる人は読んでみてください。

 

 

✓DeFiについて知りたい人向け

 

www.akanoren.net

 

  

イーサリアム投資をするなら知っておきたいリスク

 

ずばり、発行枚数に制限がないこと。

イーサリアムの発行元が大量にイーサリアムを供給すると、価値が下落するリスクがあります。

 

 

発行枚数のグラフがこちら。(黒線が累積発行枚数)

 

 

イーサリアム

Ethereum History in 5 Charts - CoinDesk

 

 

ビットコインは1800万枚くらいなのに、イーサリアムはなんと1億枚以上が発行されています、、、

 

 

そもそもビットコインとは全然性格のちがうコインなので、投資をするときは良く調べてからにしましょう。

 

 

ちなみに、ぼくはビットコインにしか投資はしないことにしています。

この辺りは、考え方によるので気になる人は調べてみてください。

 

  

まとめ:初心者ならまずビットコイン投資からスタートすればOK

まとめ:初心者ならまずビットコイン投資からスタートすればOK

 

この記事の内容をまとめます。

 

 

仮想通貨の初心者がとるべき投資戦略

⇒「ビットコインをコツコツつみたてて、長期保有する」のがおすすめ

  • ビットコインの時価総額が一番高いから
  • 将来性があるなら、売らないほうがムダがないから
  • ビットコインの値動きは激しいから

ビットコイン以外にも投資したい人が選ぶべき仮想通貨

⇒イーサリアムがおすすめ

  • DeFiのインフラになっているから
  • 発行枚数による価格の下落に注意

 

 

 

イーサリアムについても紹介しましたが、やはり初心者は基本的にビットコイン投資だけで十分かと。

 

 

まずビットコイン投資に慣れてきてから、次のフェーズとしてイーサリアムやDeFiを勉強していく感じですね

 

 

まさかとは思いますが、まだ仮想通貨投資を始めていないようであれば、下記の記事からカンタン3STEPでスタートできますので、順番に進めましょう。

  

 

www.akanoren.net

 

※補足情報

仮想通貨をはじめる人が激増しているようでして、少し時間がかかる可能性があります。

投資のチャンスを逃さないためには、早めにスタートするのが良いかと。

 

 

あなたの仮想通貨投資の成功を応援していますね。

では。 

 

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net