MENU

中期投資の実績公開【セミリタイアを目指す人向け】2021年4月4週

中期投資の実績公開【セミリタイアを目指す人向け】2021年4月4週

 

「長期投資」でセミリタイアを目指す人が、「中期投資」で少しでも稼ぐスキルを身につけられるよう、ぼくの試行錯誤の過程をお伝えしていきます。

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です。

 

 

2026年のセミリタイアを目指しています。

2021年4月から、長期投資に加えて中期投資もスタートしました。

 

 

中期投資のスキルは一生使えるスキルなのでオススメです!

 

 

では、サクッと見ていきましょう。

 

 

※ぼくの中期投資のスタンスは下記の通り。

 

  • 資産に対する割合は最大でも5%以下
  • 個別株は動向が読めないのでETF投資
  • 基本は現物買い、場合によってCFDで売り

 

 

中期投資の実績公開【セミリタイアを目指す人向け】2021年4月4週

中期投資の実績公開【セミリタイアを目指す人向け】2021年4月4週

 

前回の投資の振り返りと、新しい取引について紹介していきます。

 

 

中期投資の実績公開|前回の投資の振り返り

 

前回投資したのは、「SPDRゴールドシェア」(1326)を5株ほど。

結果はこちらです。

 

 

GMO

 

 

▲100円でほぼ変わらずでした、、、

 

 

spdrゴールドシェア

 

 

MACDやRSIを見るとまだまだ上げ基調だと思いますので、もうしばらく様子見をする予定です。

 

 

中期投資の実績公開|新規の取引

 

続いて、新規の取引についても紹介。

今回はCFDで「日経225」の「売りポジション」から入ってみます。

 

 

cfd

  

 

実はデリバティブ取引は始めてなので、どうなるかドキドキです

 

 

初めての売りポジションなので、まずは最小の1単位で取引。

GMOクリック証券の指数CFDはレバレッジが固定で10倍のようなので、実質約29万円を投資したのと同じです。

 

 

ロスカットレートは「35,000円」と、安全を見てかなり高めに設定してみました。

これならロスカットされる心配はほぼないかと。

 

 

 

で、日経225のチャートはこちら。

 

 

日経225

 

 

がっつりペナントパターンを形成しており、今後の下落が予想されるかと。

 

 

ペナントパターン

 

 

参考)下落のペナントパターン

 

 

ペナントパターン

http://yumichan-fx.jp/archives/3814

 

 

ファンダメンタルズ的にも、緊急事態宣言の発令やコロナ患者の増加、オリンピック開催の懸念などもあり、ちょっと雲行きが怪しい感じ。

 

 

ここからガツンと値上がりする気配はないので、ちょうど良いタイミングではないかと判断しました

 

 

セミリタイアを目指すなら、下落相場でも儲けるスキルを磨こう

中期投資では下落相場でも儲けるスキルを磨く

  

下落相場でも資産を増やせるスキルは、セミリタイアをした後でもかなり重要なはず。

セミリタイア後すぐにリーマンショックなどの危機が起きると、セミリタイア失敗の可能性も、、、

 

 

今回の取引金額は大きくないですが、CFDの使い方もマスターして、今後の大きな相場変動でも儲けられるようにしたいです

 

 

何事も新しいことにチャレンジするのは重要ですね。

 

 

次回の更新では、初めてのCFD売りポジションの結果をお披露目できる予定です。

では、この記事はここまで。

 

 

>> ぼくの資産公開記事はこちら