MENU

バイナンスでビットコインをBNBに交換する方法|画像付きで解説

バイナンスでビットコインをBNBに交換する方法|画像付きで解説

バイナンスでビットコインをBNB(バイナンスコイン)に交換したいです。やり方を教えてください。

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

✓この記事の内容
  • バイナンスでビットコインをBNBに交換する方法|画像付きで解説
  • バイナンスリキッドスワップの仕組み【補足】

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です。

2020年から仮想通貨への投資をしており、バイナンスを使って運用中です。

投資額は車1台分くらい。

 

 

こんなぼくが解説をしていきます。

では、サクッと見ていきましょう。

 

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

  

www.akanoren.net

 

 

バイナンスでビットコインをBNBに交換する方法|画像付きで解説

バイナンスでビットコインをBNBに交換する方法|画像付きで解説

 

BNBを手に入れるには、「バイナンスを使って購入する」という選択肢もあります。

が、残念ながらバイナンスでは日本円が使えないので、「購入する方法」ではなく「交換する方法」を解説していきます。

 

 

STEP0:国内取引所からバイナンスの口座にビットコインを送る

 

準備段階として、国内取引所からバイナンスの口座にビットコインを送金しておきます

 

  

もし「まだビットコインをもっていない」または「バイナンスの口座を持っていない」ということであれば下記リンク先からサクッと用意をしておきましょう。

 

 

これが出来たらスタート地点ですよ

 

 

>> コインチェックで口座を開設する

(ぼくも使っている取引所です)

 

 

 >> バイナンスで口座を開設する  

 

 

✓ビットコインをバイナンスに送金する方法を知りたい人向け

 

www.akanoren.net

  

 

STEP1:バイナンスリキッドスワップのページにアクセスする

 

準備ができたら、バイナンスのトップページへアクセスし、「リキッドスワップ」のページへアクセスします。

 

 

リキッドスワップ top

  

 

バイナンスのリキッドスワップでは、「通貨の交換」「通貨を稼ぐ」という2通りの使いかたがあります。

 

 

今回はビットコインをBNBに交換するために、「通貨の交換」として使いますので、「スワップ」というページにアクセスしましょう。

 

 

バイナンス スワップ

 

 

バイナンス スワップ

 

 

BNBに限らず、このページで通貨の交換が可能ですよ

 

 

STEP2:交換するビットコインの金額を入力する

 

次に、「売却」をBTC、「購入」をBNBに調整してから、交換するビットコインの金額を入力します。

 

 

すると自動的に「購入」できるBNBが計算されます。

 

 

バイナンス スワップ

  

 

金額が表示されたら「スワップ」というボタンをクリック。

なお、スワップするときに手数料として0.1%が取られます。

 

  

これで、ビットコインからBNBへの通貨の交換が完了です。

かなりカンタンでしたね。

 

 

バイナンスリキッドスワップの仕組み【補足】

バイナンスリキッドスワップの仕組み【補足】

 

ここで補足として、バイナンスのリキッドスワップの仕組みについても解説しておきます。

バイナンスのリキッドスワップは、下記の図のようなイメージ。

 

 

リキッドスワップ

 

  

仮想通貨のプールにペアで通貨が預けられており、これが自動的に交換したい人に渡されるシステム。

 

 

これをAMM(オートマーケットメイカー)と呼びます。

 

 

DeFiでお金を稼ぐときにも必要な考え方なので、ここで知っておくと良いかと

 

 

✓バイナンスのリキッドスワップについて詳しく知りたい人向け

  

www.akanoren.net

  

 

まとめ:BNBを使ってBSC(バイナンススマートチェーン)にアクセスしよう

まとめ:BNBを使ってBSC(バイナンススマートチェーン)にアクセスしよう

 

BNBを手に入れる人の多くは、DeFiの一種であるBSC(バイナンススマートチェーン)を利用することが目的ではないかと。

 

 

DeFiで利用できるブロックチェーンは他にも、イーサリアム系やポルカドット系などがあります。

 

 

でもイーサリアム系などは、ブロックチェーンを利用するために必要なガス代が圧倒的に高い、、、

 

 

混雑度合にもよりますが、1つ1つの操作に2,000円くらいが必要になったりします。

 

  

その点BSCはガス代がめっちゃ安く、なんと10円とか20円くらい。

(なのでBNBの交換は3,000円分くらいしておけばOK)

 

 

こういう意味で、現在BSCはDeFi業界で大人気なわけ。

実際、アドレス数の増加がハンパじゃないです。

 

 

BSC

https://bscscan.com/chart/address

  

 

完全に波に乗るべきタイミングなので、BNBでぜひBSCを使ってみてください。

BSCのオススメプロジェクトであるPancakeSwapの始め方の記事も置いておきますね。

 

 

では、ここで記事を終えます。

 

 

✓PancakeSwapの始め方を知りたい人向け

  

www.akanoren.net

 

✓DeFiについて知りたい人向け

 

www.akanoren.net

  

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

  

www.akanoren.net