MENU

バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法|超カンタンです

バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法|超カンタンです

ビットコインはウォレットに入れて、持っているだけで良いのでしょうか。もっと効率的にビットコインを増やす方法があれば知りたいです。

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

✓この記事の内容
  • バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法
  • バイナンスでフレキシブルセービングをする方法

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です。

2020年からビットコイン投資にはまっており、2026年のセミリタイアを目指しています。

 

 

こんなぼくが解説します。

では3分で読めるので、サクッと見ていきましょう。

 

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net

 

 

バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法

バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法

 

バイナンスとは、世界最大の仮想通貨取引所のこと。

ここでは、ビットコインの資産運用が可能です。

 

 

この中でぼくのオススメは、ずばり「フレキシブルセービング」です。

 

 

バイナンスのフレキシブルセービングがオススメな理由

 

理由は以下の3つ。

 

 

  • わかりやすい
  • ビットコインを他のコインに変える必要がない
  • 世界最大の取引所だから安心

 

 

 

わかりやすい

 

バイナンスのフレキシブルセービングとは、「銀行に預けて、1.2%の利息がもらえる」というようなイメージ。※利息は変わる可能性あり

 

 

控えめに言って、ウォレットに保管しておくよりは、フレキシブルセービングを使ったほうがいいですね。

 

 

このサービスめっちゃシンプルやん

 

 

仮想通貨はわかりにくいからこそ、シンプルでわかりやすいサービスであることは重要です。

 

 

投資の神様と言われるウォーレンバフェットも、「じぶんがわかるものにしか投資をしない」と言っているのは有名ですよね。

 

 

 

でも年利1.2%ってちょっと少なくないですか、、、

 

 

こういう人もいるでしょう。

たしかに年利1.2%は少ないかもしれません。

 

 

でもコインチェックのレンディングなど、わかりやすくて利回りが5%くらいあるサービスは、ほとんどが常に売り切れ。

 

 

 

他にも、「リキッドスワップ」「DeFiステーキング」などの高利回りな商品をチェックはしてみました。

 

 

だけど、正直かなりわかりにくい、、、

 

 

ビットコインを他の通貨(アルトコイン)に変換する必要があったりして、手数料もかかるしアルトコインの価格変動リスクもあります。(インパーマネントロス)

 

 

もはや理解できるリスクの範囲を超えているので、ぼくは利回りが低くてもシンプルで着実にビットコインが増やせる「フレキシブルセービング」がオススメです。

 

 

ビットコインを他のコインに変える必要がない

 

フレキシブルセービングは、「ビットコインをビットコインのまま預ければOK」という点が魅力的。

 

 

バイナンス以外のDeFiのサービスなどもチェックしましたが、「バイナンスコイン(BNB)」や「イーサリアム(ETH)」などにビットコインを変換する必要があり、もはやリスクがわかりません、、、

 

 

ビットコイン自体も価格変動してるから、さらにリスクを背負うのは避けたいところ、、、

 

 

ビットコインを持つだけでも、十分なリスク資産。

シンプルにビットコインを増やすことだけが出来れば、それでOKじゃないですかね。

 

 

 

こんなぼくの思想に、フレキシブルセービングはピッタリだったわけです。

 

 

世界最大の取引所だから安心

 

バイナンスは、世界的な仮想通貨の取引所です。

 

 

ランキング

トップ仮想通貨取引所ランキング(現物) | CoinGecko ※2021/01/23時点

 

 

正直、小さい取引所を使うのはやめておいたほうがいいです。

仮想通貨の世界では、ふつうに撤退したり倒産したりが起きています。

 

 

そもそもコイン自体が廃止になることも、、、

 

 

基本的に大きな取引所であれば、セキュリティ対策も十分行われているので、わりと安心できるかと。

 

 

フレキシブルセービングのようなサービスは、他の取引所でもあるかもですが、とりあえずバイナンスのサービスを使っておけば安全面は問題なさそうですね。

 

 

バイナンスでフレキシブルセービングをする方法

バイナンスでフレキシブルセービングをする方法

 

では、具体的にバイナンスでフレキシブルセービングをする方法を、3ステップで解説します。

 

 

STEP1:バイナンスで口座をつくる

 

まずは、バイナンスの口座をつくりましょう。

 

 

バイナンス

Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance

 

 

バイナンスは海外の取引所ですが、日本語対応しているので、サクッと口座をつくることが可能です。

 

 

>> バイナンスのリンクはこちら

 

 

注意点として、二段階認証は設定をしておきましょう。

二段階認証については、こちらの記事でも解説しています。

 

  

www.akanoren.net

 

 

STEP2:バイナンスにビットコインを送金する

 

残念ながら、バイナンスでは日本円が使えません、、、

送金手数料がかかってしまいますが、日本円に対応しているコインチェックなどからバイナンスに送金をしましょう。

 

 

バイナンスへの入金用アドレスは、下記の画面から確認できます。

 

 

バイナンス

Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance

 

 

送金アドレスを間違えると取り戻せなくなるので、1回目は少額で練習するのが肝心

 

 

STEP3:フレキシブルセービングに申し込む

 

下記の画面から、フレキシブルセービングの画面に行き、ビットコインを選択。

 

 

フレキシブルセービング

Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance

 

 

すると、下記のような画面が出てくるので、登録量を選択して合意書のチェックを入れれば申し込み完了です。

 

 

合意

 Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance

 

 

めっちゃシンプルでカンタンや~

 

 

保管だけしていてもモッタイないので、ぼくはすべてのビットコインをここに預けています。

このあたりは人によって違うかもなので、好きな量でお試しあれ。

 

 

まとめ:ビットコインの未来を信じて、コツコツ増やそう

まとめ:ビットコインの未来を信じて、コツコツ増やそう

 

この記事の内容をまとめます。

 

 

バイナンスでビットコインを増やすおすすめの方法

  • わかりやすい
  • ビットコインを他のコインに変える必要がない
  • 世界最大の取引所だから安心

バイナンスでフレキシブルセービングをする方法

  • STEP1:バイナンスで口座をつくる
  • STEP2:バイナンスにビットコインを送金する
  • STEP3:フレキシブルセービングに申し込む

 

 

 

2020年から2021年にかけて、ビットコインの値動きが激しいですね。

一喜一憂せずに、コツコツ買い増ししながら長期保有するのが、初心者にとっての基本戦略かと。

 

 

でも、ウォレットにコインをただ置いておくのもモッタイので、この記事で紹介したような、ビットコインを寝かせて増やす方法も併用するのがオススメです。

 

 

5年後、10年後の未来に向けて、コツコツいきましょう

 

 

では、最後に取引所のリンクを置いておきます。

 

 

>> バイナンスのリンク

 

 

✓仮想通貨投資で早く会社を辞めたい人向けの記事

 

www.akanoren.net

 

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net