MENU

セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由

セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由

セミリタイアを目指して、資産運用しています。ビットコインが人気と聞きましたが、投資すべきでしょうか。投資するとしても、まだ間に合うのでしょうか、、、

 

 

こんな疑問にこたえます。

 

 

✓この記事の内容
  • セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由
  • セミリタイアを目指す人におすすめのビットコインの投資手法

 

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です。

2026年のセミリタイアを目指しており、ビットコイン投資もやっています。

 

 

こんなぼくが解説していきます。

では、3分で読めるのでサクッと見ていきましょう。

 

 

✓セミリタイアのまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net

 

 

セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由

セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由

 

ずばり、以下の3つの理由です。

 

 

  • 増えるスピードが早い
  • リスク資産に投資ができる
  • チェックせずに放っておけばOK

 

  

増えるスピードが早い

 

ビットコインは、増えるスピードが他の投資商品と比べて明らかに早い。

つまり、急成長しています。

 

 

 

日経平均のチャート↓↓↓

 

日経平均

 INDEXNIKKEI: NI225 - Google 検索

 

 

S&P500のチャート↓↓↓

 

S&P500

INDEXSP: .INX - Google 検索

 

 

ビットコインのチャート↓↓↓

 

ビットコイン

https://www.coindeskjapan.com/price/bitcoin/

 

 

ビットコインがいかにとんでもない伸び率かがわかるかと。

2014年から2021年にかけて、約200倍になっています。

 

 

伸び率が高い=早くセミリタイアできるということやな

 

 

ビットコインへの投資は、セミリタイアを早めるための最終兵器と言っても良いかもしれません。

 

 

でもこの伸び率って今だけですよね、、、

 

 

という人もいるでしょう。

 

 

大丈夫です。

2021年1月時点では、1ビットコインが380万くらいなのですが、将来的には5000万まで増えるというのが通説。

 

 

特に2021年は、ビットコイン飛躍の年になると言われています。

たとえば下記のとおり。

 

 

  • シティバンクのアナリストは、2021年末には3000万を超えると予想
  • 元ゴールドマンサックスの投資家ラウル・パル氏は、2021年末には4000万~1億2000万になると予想
  • ペイパルが2800万の加盟店で仮想通貨をつかえるサービスをリリース

  

※ビットコインは発行枚数が決まっていることから「デジタルゴールド」と呼ばれ、金額の算出には「ゴールド」の価格をもとに算出されることが多いです。なお「0.01ビットコイン」など少額から購入できますのでご安心を。

 

 

イノベーター理論でたとえるならば、いまビットコインはアーリーマジョリティーの早めの方のタイミング。

 

 

  

 

周りの人もほとんどビットコインを持ってないし、まだまだ規模が広がりそうやな

 

 

ビットコインは、まだまだ伸びしろのある投資対象。

2021年、このビッグウェーブに乗らないのは完全にモッタイないですよ。

 

 

リスク資産に投資ができる

 

とは言え、まだまだビットコインはリスク資産。

正直、資産が少ない人にビットコイン投資はオススメできません。

 

 

リスクが高いからやな~

 

 

が、セミリタイアを目指す人なら、5%くらいはリスク資産をもてる余力があるはず。

  

 

ぼくは約4000万の資産があるのですが、だいたい200~300万をビットコインに回そうとしており、コツコツ積み立てています。

 

 

ぼくの2021年1月時点ポートフォリオがこちら。

 

 

資産

  

 

300万をビットコインにした場合、2021年末に1ビットコインが3000万になれば、2000万くらい儲かる計算です。

 

 

一気にセミリタイアできるやん

 

 

こんな投資ができるのも、ある程度の資産があるからこそ。

安定的なインデックス投資も重要ですが、リスク資産を数%持っておくこともセミリタイアには有効ですよ。

 

 

チェックせずに放っておけばOK

 

ビットコインの値動きは激しいですが、長期的に伸びることを信じていれば、放っておけばOKです。

 

 

FXのように画面とにらめっこする必要はないので、セミリタイアを目指している人にもありがたいですね。

 

 

日中は仕事があるから、画面を常にチェックするのはムリやな~

 

 

ちなみに、頻繁にチェックしていると値動きが激しすぎて、気になってしょうがなくなるかもです、、、

 

 

値動き

https://www.coindeskjapan.com/price/bitcoin/

  

 

全体的には伸びているのですが、20%くらいの価格の上下は日常茶飯事。

 

  

投資をするならチャートはあまりチェックせず、淡々と買い増しするスタイルがオススメですね。

 

 

セミリタイアを目指す人におすすめのビットコインの投資手法

セミリタイアを目指す人におすすめのビットコインの投資手法

 

ずばり、ドルコスト平均法です。

なぜならビットコインは値動きが激しいから。

 

 

ドルコスト平均法とは、カンタンに言うと毎月一定額をコツコツ買うことです。

 

  

価格が低いときにはたくさん買い、価格が高いときには少ししか買わない、ということができ、平均購入単価を下げる効果があります。

 

 

ドルコスト平均法

 

 

ビットコインの値動きはまるで荒波なので、高値づかみをしないようにコツコツ分散して買うのがオススメです。

 

 

ちなみに、ビットコインをコツコツ自動でつみたてるのであれば、「コインチェックつみたて」で取引するのが良いかと。

 

 

ぼくも最初は「コインチェックつみたて」で、ビットコインを始めました。

デザインもシンプルで、かなり使いやすいです。

 

 

コインチェックつみたて

 (2021/01/19時点コインチェックHPより

 

 

設定しておけば、毎月自動で一定額でビットコインを買ってくれます。

 

 

チャートのチェック不要なのがラクやな

 

 

特にこだわりがなければ、ド定番の「コインチェックつみたて」を選んでおけばOKです

 

 

コインチェック

 

>> 「コインチェックつみたて」を始める

 

 

ビットコインを購入するときは、スプレッドに注意

 

注意点として、「コインチェックつみたて」だとコインチェックがストックしておいた「販売所」からビットコインを買うことになるので、やや手数料が高め。(「スプレッド」と言います)

 

 

場合によりもますが、スプレッドは3%前後のことが多いです。

 

 

ビットコイン投資に慣れてきた人や、スプレッドが気になる人は、じぶんで毎月コツコツと「取引所」から買うのが良いかと。

 

  

「取引所」での購入方法は、初心者には少しやこしいですが、こちらの記事で画像付きで解説していますのでご安心を。

 

  

www.akanoren.net

 

 

コインチェック

 

>> 「コインチェックつみたて」を始める

 

 

まとめ:まずは小さい1歩を踏み出そう

まとめ:まずは小さい1歩を踏み出そう

 

この記事の内容をまとめます。

 

 

セミリタイアを目指す人にビットコインをオススメする3つの理由

  • 増えるスピードが早い
  • リスク資産に投資ができる
  • チェックせずに放っておけばOK

セミリタイアを目指す人におすすめのビットコインの投資手法

  • ドルコスト平均法でつみたて投資
  • スプレッドに注意

 

 

ビットコインの将来は明るいです。

ビットコインを1枚でも持っておけば、セミリタイアが出来る日が来るかもしれません。

 

 

頭ではわかっていても、ちょっとためらってしまいます、、、

 

 

という人もいるでしょう。

こういう人は、まずは口座をつくってみるのがオススメ。

 

 

いきなり「ガッツリ取引しよう」という感じだと、ちょっとハードルが高いですが、まずは「すぐに取引できる状況をつくっておく」ことが重要。

 

  

家に食材があれば自炊するけど、食材がないと外食してしまうのと同じやな

 

 

口座をつくるのにも数日かかるので、いざ取引したいときにはチャンスを逃してしまう可能性があります。

 

 

まずは第一歩として口座をつくり、二歩目としてビットコイン投資をすればOK。 

一歩ずつ階段を上って、早めのセミリタイアを目指しましょう。

 

 

では、素晴らしいビットコインライフを。

 

 

コインチェック

  

>> コインチェックで口座開設する

 

 

✓セミリタイアのまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net

 

✓仮想通貨のまとめ記事はこちら

 

www.akanoren.net