MENU

「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘

「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘

海外投資に興味があるのですが、リスクが高いと聞くし迷っています、、、。誰か教えてください、、、

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

✓この記事の内容
  • 「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘
  •  初心者が海外投資を始めるための方法

 

 

こんにちは。せのしゅん(@senosyun_archi)です

2026年のセミリタイアを目指しており、現在の資産は約4800万。

この内、海外投資が約50%です。

 

 

こんなぼくが解説していきます。

では、3分で読めるのでサクッと見ていきましょう。

 

 

「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘

「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘

 

結論としては、「海外投資はリスクが高いから止めておけ」というのは、真っ赤な嘘です。

 

 

海外投資だからと言って、リスクが高いわけではない

 

そもそも「海外=リスクが高い」というのは、ただのイメージ。

日本への投資でもリスクはあるので、結局どの銘柄を選ぶかというだけです。

 

 

海外投資

 

  

でも、海外投資だと為替リスクやカントリーリスクがあるのでは、、、?

 

 

と思う人もいるでしょう。

 

 

為替リスクについては、むしろ日本円だけしか持っていないことがリスクです。

投資の基本である分散投資を考えるのであれば、「通貨も分散して持っておく」というのが、最もリスクが低い資産配分。

 

 

通貨の分散

 

 

カントリーリスクという点については、たしかに「新興国の株式」よりも日本の株式のほうが安定しているかも。

でも海外の中でも「先進国の株式」であれば、基本的には日本とリスクそれほど変わりません。

 

 

カントリーリスク

  

 

海外だからと言って、必要以上に恐れることはないですよ

 

 

国内の投資が安定しているのは、「成長していない」というだけ

 

でも海外と比べて、日本への投資は安定しているんですよね、、、?

 

 

と思っている人もいるかもです。

 

 

実際のチャートを見ると一目瞭然ですが、「日本への投資が安定している=成長していない」というほうが正しいかと。

 

 

✓日経平均とS&P500(アメリカ版の日経平均のような指標)

 

指標比較

 

 

確かに日経平均は安定していますが、アメリカと比べると単純に伸びていないだけですね、、、

 

 

残念ながら「Japan as No.1」の時代は、とっくに終わっています。

 

 

投資をするなら成長しているところへお金を振り向けるのが基本なので、シンプルにアメリカのS&P500指数に連動する商品を買っておくのが良いですね。

 

  

上記の理由で、「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は真っ赤な嘘というわけです。

 

 

初心者が海外投資を始めるための方法

初心者が海外投資を始めるための方法

 

では、海外投資を始めるにあたり、どのような方法があるのでしょうか。

選ぶべき方法としては、下記の2つがオススメです。

 

 

海外投資

  

 

「海外指数に連動する投資信託」を選べば、円建てで海外指数に連動した値動きが期待できます。

 

 

「海外ETF」もS&P500などの海外指数と連動しますが、ドルベースで買えるので「通貨の分散」が可能なことと、ETFのほうが手数料が安い場合が多いです。

 

 

気軽に「投資信託」から始めてみて、徐々にわかってきたら「ETF」への投資も組み入れいくと良いかと

 

 

「海外投資」と言うとむずかしく考えてしまいがちですが、やることはかなりカンタンなので、ぜひ少額でトライしてみてください。

 

 

まとめ:海外への分散投資は、資産運用の必須項目

まとめ:海外への分散投資は、資産運用の必須項目

 

この記事の内容をまとめます。

 

 

「海外投資はリスクが高いから止めておけ」は本当か|結論、真っ赤な嘘

  • 日本への投資でも同じようにリスクはある
  • 為替リスクは、日本円だけを持つほうがリスク
  • カントリーリスクは、先進国に投資しておけばあまり関係ない
  • 国内の投資が安定しているのは、「成長していない」というだけ

初心者が海外投資を始めるための方法

  • 「海外指数に連動する投資信託」⇒「海外ETF」という順番でやってみるのがオススメ

 

 

 

この記事では、海外投資について解説をしてきました。

 

 

日本は人口も減っているし、少子高齢化だし、成長している産業もほとんどありません。

控えめに言って、日本の成長は今後期待できないのが現実。

 

 

であれば、積極的な海外投資を考えるのはとても合理的な行動です。

どうしても心配であれば、少額から試してみてください。

 

 

新しい挑戦で、ぜひ視野の広い資産運用をしていきましょう

 

 

では、素晴らしい海外投資ライフを。

 

 

✓投資の入門者へオススメの記事

 

www.akanoren.net

 

www.akanoren.net

  

www.akanoren.net